NEWS

一生自分の足で歩くために

本格的カイロプラクティック施術で関節の変形を防ぐ

それ不定愁訴かも...
心のゆらぎは、"経絡調整"

院長紹介

江口 あき子


略歴:
日本カイロプラクティックドクター専門学院大阪校卒業
健康マスターエキスパート

一児の母

心斎橋カイロプラクティックセンター 
小野原カイロプラクティックセンター 
橿原カイロプラクティックセンター

にて勤務

カイロプラクティック アプライドキネシオロジーを基本にアクティベーターでの矯正や経絡調整、内蔵調整、筋力調整、その他様々な手技を行っています。

お客様の声

定期的に通っております。小顔矯正含め、不調箇所を丁寧に施術してくださり、とても効果を感じております。久しぶりに会った友人にキレイになった!と驚かれました。

妊娠初期から頭痛が酷く妊娠前に服用していた頭痛薬も飲めなくて、頭痛の影響でつわりも酷くなり耐えるしかなかったのですが、こちらにお世話になりはじめてから本当に体調が良くなりました。

施術の流れ

問診
ご来院いただきましたら、まずは詳細な問診から始めます。現在抱えているお悩みや痛みの状態、健康状態などについてじっくりとお聞きし、最適な施術プランを立てます。
お着替え
お着替えをご用意しております。当日はお好きな服装で来店していただき、構いません。
施術開始
お客様の状態に合わせて、熟練の手技や適切な機器を使用し、心身のバランスを整える施術を行います。
施術後アドバイス
日々の生活で気をつけるべき点、おすすめのストレッチや運動方法など、再発防止と健康増進のための具体的なレクチャーを行います。
お支払い
現金またはクレジットカードがご利用いただけます。

FAQ

カイロプラクティックは他の施術と何が違うの?

カイロプラクティックは神経の治療です。身体に何らかの問題がある時、痛みは神経を介して脳に伝わります。筋肉も神経が命令を出さなければ動く事ができません。神経の阻害を取るために骨格の矯正が有効になります。

産後の骨盤矯正は何故必要なのですか?

出産時、骨盤はホルモンの働きで関節が緩み、ズレやすくなっています。産後に無理をしない様に言われているのはそこで酷いズレが起こると身体の軸が弱くなるので、痛みが出たり後々神経に良くない影響が出るからです。
骨盤が緩い状態で生活すると、外側の大きな筋肉が身体を支えようとたくましくなっていくので、体型が変わってしまったり疲れやすくなってしまったりもします。
産後は無理をせず、骨盤周りの関節をしっかり締めていただく事をお勧めします。

施術を受ける頻度はどのくらいが良いですか?

基本的にカイロプラクティックは初回施術後は2週間以内をお勧めします。その後1〜5回程度カイロプラクティックを受けて頂けたら、その後は施術間隔を広げて頂いても良いかと思います。ただ、日々の負担がご自身のキャパシティを越えておられる場合、間隔を空けずに施術を受けられたら方が良い方もおられます。

産後の骨盤矯正はいつから始めれば良いですか?

痛みや不調がある場合は産後1ヶ月から施術を受ける事が出来ます。骨盤が締まり安定する産後3ヶ月〜6ヶ月まではとても大事な時期ですので、2週間に1回を目指してしっかりと矯正していただいた方が良いと思います。

どのコースにしたら良いのか迷います。違いは何ですか?

カイロプラクティックは痛みや痺れ、歪みの根本治療になります。
経絡調整はストレスで体調不良がある方、感情の問題や不定愁訴に効果があります。
マッサージはお身体のコリのある方やリラクゼーションでゆっくりと癒されたいという方にお勧めです。
小顔矯正はより美しくなりたい方、お顔の矯正をご希望の方にお勧めです。
オーダーメイドコースは施術を混ぜて頂けますので御希望をお伝えいただき、内容を相談させていただきます。

決済方法

現金または、下記がご利用可能です。

当院ではお客様に安心してご来院していただくために、新型コロナウイルス感染予防対策を実施しております。
ご理解ご協力お願いいたします。

  • 院内はアルコール消毒の設置と常時換気をしております
  • 体調がすぐれない場合はすぐにお申し出ください
  • ご来院前に体調がすぐれない場合は予約を調整いたします、公式LINEでご連絡ください